薄毛が止まらない

人気記事ランキング

ホーム > 睡眠 > よく寝ることは・・・

よく寝ることは・・・

健康を維持して行くための1つの方法として、充分な睡眠を取ることが大事だと言われています。最近では、理想の睡眠時間は7~8時間位が良いそうです。

 

忙しい現代人は、なかなか睡眠時間を多く作ることが難しいかも知れませんが、急に増やすと言うよりも毎日少しずつ改善をして行くことなら出来そうです。

 

特に、夜の10時から深夜2時の間には眠りについていると健康維持に役立つようです。毎日7時間以上の睡眠が難しい人も、この時間帯なら何とかなるかも知れません。

 

質の良い眠りにするために、寝る2時間位前からあまり部屋を明るくし過ぎないようにしたり、スマートフォンの取り扱いにも気を付けた方が良いです。

 

寝る時にはリラックスしていた方が良く、スマートフォンを見たりすると、緊張や活動をしている時に出る交感神経が活発化されてしまいます。

 

これとは逆の、副交感神経を優位にすれば良い睡眠に導かれるので、たかが睡眠と安易に考えないで健康のためにも良く眠ることを大切にして行きたいです。

 

寝るだけで、美容や健康面でさまざまな効果を発揮してくれます。たとえば肌ツヤがよくなったり、頭がすっきりして元気になったり、育毛にも効果的です。

 

睡眠は、お金もかからず手軽でもっとも簡単な美容健康法と言えるかもしれませんね